So-net無料ブログ作成
検索選択

一匹羊 [小説]

短編8作収録。
『狼なんてこわくない』
諸事情で引っ越したカレシに逢いに行くため、女子高生の麗子は夜行バスに乗る。
バスの中で麗子は派手な女性と隣同士になる。
『夜中に柴漬け』
居酒屋バイトするナオト、バイトの先輩は40歳を過ぎて劇団に夢をかけるトリイと姉御肌の環。その人間模様。
『野和田さん家のツグヲさん』
田舎から出たいと思っている中学生と、田舎から出ずにフラフラしているツグヲの奇妙な交流。
『感じてサンバ』
離島のキャバクラで働くミナコと事情ある周囲の人々。
『どきどき団』
富音子は『どきどき団』で子供たちにお手玉を教えることが生きる活力となっていた。
彼女は定年になった夫のことを考えるが…
『テディベアの恩返し』
鮒村は就職支援会社に勤めているが、
受講リストにかつて同級生だった元プロ野球選手の名前を見つける。
『踊り場で踊る』
デパート家具売場で働く32歳の独身女性の心模様。
『一匹羊』
縫製工場で働く中年社員大神と職場体験に来た中学生たち。

いずれも山本幸久特有の柔らかいムードで話は進んでいき、読後感は爽やかであった。


一匹羊

一匹羊




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る