So-net無料ブログ作成
検索選択

日本プロレス事件史 vol.30 黄金時代の衝撃 [その他]

この号にてシリーズ完結。
巻頭記事は革命戦士時代の長州力について。
その存在感は一般世間にまで浸透していたので、
80年代のプロレス黄金期を代表するのに相応しい人選だろう。
90年代は三沢光晴の記事が中心。
アマレス時代の写真が初々しい。
70年代は猪木VSアリが全米を巻き込んだ大興行であったことが
改めて語られている。

このシリーズは各巻ごとに
テーマに則した様々な時代の出来事が掲載されていた。
そのため若干、雑多な印象を与えるものになってしまったかもしれない。
ライターによって内容の掘り下げ方に差があるようにも感じた。
何はともあれ30号までお疲れさまでした。





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る