So-net無料ブログ作成
検索選択

1000のプロレスレコードを持つ男 清野茂樹のプロレス音楽館 [その他]

入場テーマ曲はプロレスに無くてはならないもの。
その始まりは、一般的によく知られているミル・マスカラスの
「スカイ・ハイ」ではない。
国際プロレスに来日したビリー・グラハムの入場時に流された
スーパー・スター」が歴史に残るテーマ曲第一号なのだ。

この本ではテーマ曲の紹介や歴史だけでなく、
ネットが無かった頃のコレクターの苦労話や
テーマ曲に携わった著名人との対談等々、盛りだくさんの内容になっている。
プロレス及びテーマ曲に対して熱い想いの詰まった一冊だった。
表紙も良い感じ。


1000のプロレスレコードを持つ男 清野茂樹のプロレス音楽館 (立東舎)

1000のプロレスレコードを持つ男 清野茂樹のプロレス音楽館 (立東舎)




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る