So-net無料ブログ作成
検索選択

乳がんと生きる ステージ4記者の「現場」 [ノンフィクション]

毎日新聞生活報道部による朝刊「くらしナビ」面の連載をまとめたもの。
第1章ではステージ4の乳がんと診断された記者が
闘病から仕事復帰までの体験を語っている。
生きる力の強さを感じた。
第2章ではがん患者と医師との関係に焦点を当てている。
ネット上には良くも悪くも情報が溢れているので、
何が正しいのか、どうするべきなのかを見極めるのは難しい。
患者と医師で信頼関係を築けるかどうかが重要である。

「がん=死」ではなくなりつつある昨今、
治療後の社会復帰やQOL(生活の質)も大事になってくる。
職場復帰に必要なことや乳がん患者の乳房再建、
美容の問題などについて触れられていた。

様々な角度からがんを捉えており、
よくまとめれている内容だと思った。


乳がんと生きる ステージ4記者の「現場」

乳がんと生きる ステージ4記者の「現場」




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る