So-net無料ブログ作成

思索の源泉としての鉄道 [新書]

講談社のPR誌『本』連載「鉄道ひとつばなし」の
一八二回から二二二回までを収録したもの。
2011年3月号から2014年7月号という期間なので、
東日本大震災後、東北地方の鉄道についての記述が多い。
歴史や文芸、政治といった事柄が鉄道に結びつけられており、
知的好奇心をくすぐる内容になっていた。


思索の源泉としての鉄道 (講談社現代新書)

思索の源泉としての鉄道 (講談社現代新書)

  • 作者: 原 武史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/10/17
  • メディア: 新書



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る