So-net無料ブログ作成

白帯で習得する技 [テコンドー昇級課題用語]

○技の名称の法則
(立ち方)+(使用する部位)+(攻撃、防御する所)+(動作の名称)
(注)技によっては「部位」や「所」を省略することがあります。

○ナラニソ・カウンデ・チルギ
IMG_3289.jpg

○アンヌンソ・カウンデ・チルギ
IMG_3290.jpg

○コンヌンソ・パカパルモ・ナジュンデ・ヘチョマッキ
(コンヌン・チュンビソギ)
IMG_3328.jpg

○アンヌンソ・パカパルモ・ナジュンデ・ヘチョマッキ
(アンヌン・チュンビソギ)
IMG_3326.jpg

○コンヌンソ・カウンデ・パロチルギ
IMG_3291.jpg


○コンヌンソ・パカパルモ・ナジュンデ・パロマッキ
IMG_3375.jpg

○コンヌンソ・ソンカル・ナジュンデ・パロマッキ
IMG_3376.jpg

○コンヌンソ・アンパルモ・カウンデ・ヨンマッキ
IMG_3377.jpg

○用語解説
ナラニソギ=平行立ち
アンヌンソギ=座り立ち
コンヌンソギ=歩行立ち
チルギ=突き
マッキ=受け
ヘチョ=分け
パカパルモ=外前膊
パロ=順
ソンカル=手刀
アンパルモ=内前膊
ヨン=横
(前膊:手首から肘までの3分の1の部分)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

はじめに [テコンドー昇級課題用語]

昇級課題を中心にテコンドー技術用語をまとめました。
練習の復習や昇級審査の際に、ご活用ください。

(注)カタカナ表記や日本語訳は完璧に正確なものではないので、
だいたいの発音や意味を覚えるようにしてください。

○号令
チャリョ=気をつけ  
キョンネ=礼  
チュンビ=準備  
シジャ=始め  
クマン=止め       
ケソッ=続けて  
パロ=戻れ  
ショ=休め

○数字
ハナ=1 
トゥル=2 
セッ=3 
ネッ=4 
タソッ=5 
ヨソッ=6 
イルゴ=7 
ヨドル=8 
アホッ=9 
ヨル=10 

○高さ
ノプンデ=上段、目の高さ  
カウンデ=中段、肩の高さ  
ナジュンデ=下段。帯の高さ

○角度
オンモン=正面  
パンモン=半身  
ヨンモン=横身

○幅
ミョンチソン=正中線  
カスンソン=胸のライン 
オッケソン=肩のライン

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第2回大阪府テコンドー選手権大会のお知らせ [テコンドー]

2015年10月25日(日)、大阪市立千島体育館にて
第2回大阪府テコンドー選手権大会を開催します。
午前9時より受付、10時試合開始、午後4時終了予定です。

現在、要項、申込方法作成中です。
各道場、クラブにて告知していた日程が変更になってしまい、
たいへん申し訳ありませんでした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

関西ITFテコンドー連盟 黒帯紹介2015年版その1 [テコンドー]

村長征憲(3段 副師範) ITF大阪大正道場運営・指導責任者
道場HP http://itf-taisyo.jimdo.com

IMG_5170.jpg

北内陽介(3段 副師範) 淀川テコンドークラブ運営・指導責任者
道場HP http://yodogawa-itf-taekwondo.jimdo.com

IMG_5153.jpg

山本幸夫(1段 指導員) 伊丹ITFテコンドークラブ運営・指導責任者
道場HP http://itf-itami-club.jimdo.com

IMG_5169.jpg

松本紘幸(1段 指導員) 淀川テコンドークラブ火曜日指導担当 吹田ITFテコンドークラブでも指導

IMG_5156.jpg

西村千絵子(1段 指導員) 淀川テコンドークラブにて指導

IMG_5171.jpg

久保智(1段 準指導員) 関西ITFテコンドー連盟各クラブにて指導

IMG_5165.jpg

宇山弘行(1段 準指導員) ITFテコンドーすみよし教室指導担当
道場HP http://itf-sumiyosi.jimdo.com

IMG_5158.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

昇級審査と関西夏期強化練習会 [テコンドー]

8/30(日)大阪市立千島体育館にて昇級審査と夏期強化練習が開催されました。
昇級審査は10級から2級までの練習生が受審しました。
皆さん、日頃の成果を発揮できるよう、一所懸命、取り組んでいましたが、
まだまだ課題は多いですね。

審査後、各受審者に黒帯1人が付き添い、
マンツーマンでの指導を行いました。
反省点を直接、指摘してもらうことによって、
少しでも技術の改善、向上に繋がればと思います。

午前中の強化練習はスローキックや基本蹴り、ミット蹴りを行いました。
午後からはラダーやミット、リアクションボールを使って
SAQトレーニングを行いました。
壮年から幼年まで、皆さん、楽しみながら体を動かしていましたね。
敏捷性や反応などが鍛えられますので、
普段の練習でも、どんどん取り入れていきましょう。

休憩後、帯別に分かれて課題を練習しました。
皆さん、黒帯のもと、かなりしっかりと練習できたようです。
続いて少年部と成年部、黒帯に分かれて、
型や組手、ミット蹴りなどを行いました。
汗だくになりながらも、最後まで頑張っていましたね。

今後の関西ITFテコンドー連盟のイベントとして
10/25(日)に大阪市立千島体育館にて第2回大阪府テコンドー選手権大会を開催します。
出場希望者はそろそろ試合に向けた練習を頑張っていきましょう。
要項は作成中なので、もう少々、お待ちください。
今後とも関西ITFテコンドー連盟をよろしくお願いします。

IMG_4823.JPG

IMG_5066.JPG

IMG_5149.JPG



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る