So-net無料ブログ作成
検索選択

吹田ITFテコンドークラブ練習日 [テコンドー]

今日は新規入会者の方が1名。
ありがとうございます。
諸事情で短期間での参加になりますが、楽しく練習していきましょう。

またまた久しぶりの方が来られました。
不思議と連続しますね。
嬉しいことです。

練習はミット蹴りとパートナートレーニングをメインに行いました。
ミットではコンビネーションの後、
各々、上手くなりたい蹴りを中心に練習しました。
向上心があると必ず上達しますので、
どんどん蹴っていきましょう。

中上級者はパンチのミット打ちや
組手を意識したミット蹴りも行いました。
ハードな練習でしたが、皆さん、よく頑張っていましたね。
上級者はそのままパンチのディフェンスカウンターの練習をしました。
いろいろ試行錯誤している様子が伝わってきましたね。
とにかく目を慣らしていきましょう。

昇級受審メンバーは模擬審査を行い、練習を終えました。
残り日数は少ないですが、体調を崩さぬよう気をつけてくださいね。
来週8/6(日)の練習は第1武道室にて午後6時から9時までです。
奮ってご参加ください。

IMG_3724.JPG

IMG_3738.JPG

IMG_3733.JPG

IMG_3740.JPG

IMG_3745.JPG

バンド・ワゴン [映画]

かつてミュージカル映画のスターだったトニーは
人気も下がり、落ち目になっていた。
そこへ親友の脚本家夫妻がトニーのため
ミュージカル・コメディを書き上げた。
トニーは再起を誓い、ニューヨークへ向かうのだった。

歌とダンスが盛りだくさんのミュージカル映画。
勢いで最後まで観ることができる。


バンド・ワゴン [DVD]

バンド・ワゴン [DVD]




男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 [映画]

1982年12月公開。
寅次郎は大分で二枚目だが内向的で気の弱い青年・三郎と知り合う。
三郎の母親の法事を手伝った寅次郎は
同宿していた東京デパートガール蛍子とその友達と一緒に観光を楽しむことに。
三郎は蛍子に想いを寄せるが、なかなか上手くいかない。
蛍子の気持ちも三郎にあるようだが…
そこで寅次郎が恋愛指南役を買って出るのだった。

冒頭、夢のシーンはゴージャス
この作品で三郎役の沢田研二と蛍子役の田中裕子は不倫の恋へ。
劇中でも語られるが、田中裕子には妙な色気があるのだ。
ラスト付近、想いを告げるシーンの輝きが眩しい。





NHKスペシャル ここまで来た! うつ病治療 [ノンフィクション]

2012年2月に放送された『NHKスペシャル』の書籍化。
うつ病治療医師の勘と経験で診察されることが多い。
そのため誤診や薬剤の過剰投与などの問題が生じている。
うつ病は心の病ではなく脳の問題と最近になって判明してきた。
この本では
主にアメリカで行われている磁気刺激「TMS」といった治療方法や
脳に流れる血流を画像で診断する「光トポグラフィー検査」
臨床心理学を応用した認知行動療法等々について詳しく紹介されている。

日本の精神疾患治療は世界に比べて遅れているといった印象が強くなる。
放送から5年経ち、状況は変わったのだろうか。


NHKスペシャル ここまで来た! うつ病治療

NHKスペシャル ここまで来た! うつ病治療




プロレス黄金時代 名勝負ランキング [その他]

テレビ朝日で放送された『プロレス総選挙』以来、
総選挙に関するプロレス本がぼちぼち出版されている。
このムックはプロレスファン3000人が選んだという名勝負の総選挙。
1位の猪木VSアリ(1976年6月26日、日本武道館)はプロレス的には
特殊かつ特別な試合だ。
続いて、
2位藤波VS長州(1983年4月3日、蔵前国技館)
3位猪木VSホーガン(1983年6月2日、蔵前国技館)
4位タイガーVSキッド(1981年4月23日、蔵前国技館)
80年代前半、新日本プロレス黄金期の名勝負が続く。
読んでいて当時の熱い思いが蘇ってくる人も多いのでは。
8位の猪木VS長州(1989年2月22日、両国国技館)は意外。
視聴率や小話が載っているのも興味深かった。


プロレス黄金時代 名勝負ランキング (TJMOOK)

プロレス黄金時代 名勝負ランキング (TJMOOK)




メッセージを送る