So-net無料ブログ作成
検索選択

愛に乱暴 [小説]

主婦の初瀬桃子は夫の実家の離れに住んでいる。
義父は入院し、義母との関係もどこか微妙だ。
夫の真守は不倫をしており、それに気づいた桃子は
徐々に壊れていく。

桃子の心理描写が細かく描かれており、引き込まれていくが、
話の展開自体はやや尻すぼみだった。


愛に乱暴

愛に乱暴




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

円卓 [小説]

「こっこ」は孤独に憧れる小学3年生。
誰からも理解されず、人と違う自分になりたい年頃。
公団住宅で両親、祖父母、三つ子の姉と暮らしている。
そんな「こっこ」の日常がテンポの良いユーモア溢れる文体で描かれている。
周囲の登場人物も個性的だった。


円卓

円卓




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

7月24日通り [小説]

地方都市に住む冴えないOLの小百合。
カッコいい弟が自慢の彼女は
陸上部の同窓会で憧れだった先輩に再会するが…

地方都市と都会、カッコいい男とそうでない男。
自分は何と釣り合っているのか思い悩むという少女漫画的な展開。
女性の微妙な心理が上手く表現されていた。


7月24日通り

7月24日通り




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

母性 [小説]

女子高生が自宅の庭で倒れているのを母親が発見する。
事故か自殺か。
物語は母親の手記と娘の回想、
記事を読んだ教師の反応によって構成されている。
同じ出来事に対しても母娘で感情のすれ違いがあることが
上手く表現されていた。
母親の価値観はかなり独特なので感情移入しづらいが。


母性 (新潮文庫)

母性 (新潮文庫)




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

共犯捜査 [小説]

福岡で女児誘拐事件が起きる。
県警捜査一課の若手刑事・皆川は誘拐犯を追い詰め溺死させてしまう。
焦る捜査陣だが共犯者の存在が浮かび、
次なる幼児誘拐が発生する。

福岡の描写が細かく、情景が浮かび上がってくる。
登場人物の性格設定はしっかりしているが、
話はやや冗長で真相もいまいち驚きはなかった。


共犯捜査 (集英社文庫)

共犯捜査 (集英社文庫)




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る