So-net無料ブログ作成

プロレスの教科書 [トレーニング]

イギリスで発祥した「キャッチ・アズ・キャッチ・キャン(CACC)」は
プロレスの原点でもあり、アマチュアレスリングのルーツでもある。
カール・ゴッチやビル・ロビンソンを語る上で
頻出する単語として記憶にあるオールドプロレスファンも多いだろう。

この本ではビル・ロビンソンに教えを受けた
元UWFの宮戸優光氏が「CACC」のテクニックについて
スタンドレスリングやテイクダウン、関節技を中心に写真入りで紹介している。
なかなかマニアックな技術書だった。


プロレスの教科書 “人間風車

プロレスの教科書 “人間風車" ビル・ロビンソン直伝 〝蛇の穴″のレスリング キャッチ・アズ・キャッチ・キャン スキルブック (週刊プロレスSPECIAL)

  • 作者: U.W.F.スネークピットジャパン
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0